DIY

2021.06.02

【ママDIY】玄関まわりをスッキリ!スリッパ・ヘルメット・バッテリー収納を兼ねた収納棚

【ママDIY】玄関まわりをスッキリ!スリッパ・ヘルメット・バッテリー収納を兼ねた収納棚

家族で暮らすおうちの玄関は、マスクやアルコール、子供のおもちゃやスリッパなど、物があふれがち。今回はそんな玄関まわりをスッキリさせる、機能的な収納棚のDIYアイデアをご紹介。

【ママDIY】玄関まわりをスッキリ!スリッパ・ヘルメット・バッテリー収納を兼ねた収納棚

今回のお悩みは?

会社や幼稚園に出かける前など、バタバタして物を玄関に置いたまま、またスリッパは色んなところで脱ぎっぱなし。マスクやアルコールの他にも、子供のおもちゃなどで最近は玄関が物であふれている状況に。玄関に置いている物を収納できる、用途に合った収納棚が作りたい。

・スリッパを脱ぐ場所がバラバラになるので、今回、置き場所を決めることで解決したい。
・子供のおもちゃや電動自転車のバッテリーなど、見た目が気になる物は隠して収納したい。

一戸建て 家族3人 40代女性

その時の部屋の様子

脱ぎっぱなしのスリッパと下駄箱下には子供のおもちゃ。物をそのまま置いているため整理されていない印象。

子供のヘルメットやアルコール消毒、マスクなど下駄箱上が物であふれています。

子供が触るのであまり使わないコンセント

プロの解決アイデア

建築、内装設計デザインを手がけるTO DO 藤田剛さんに相談すると、「多目的に活用できる一つの収納棚を作ることで、放置された物をスッキリ収納させることできますよ。スリッパは側面に差し込めるようにすることで、収納場所が決まり、バラバラになるのを防ぐこともできるでしょう」とのこと。

必要なもの

木材:ラジアタパイン集成材 1枚
※木材はあらかじめホームセンターでカットして準備

タオル掛け 100円均一

ピラシェル棚柱(白)2個
ピラシェル棚受(白)4個

ステンレス 角蝶番 2個

マグネットキャッチ 1個

つまみ

ビス

白ペンキ(ミルクペイント)

塗装用ハケ・バケツ

マスカー 布テープ付

木工用ボンド

組み立てに必要な道具

インパクトドライバー

やすり

ノコギリ

sumica YouTube動画

木材の準備、塗装~設置は動画でご確認いただけます。

収納棚が完成

組み立て、設置すること約3時間。スリッパを差し込める収納棚が完成!

収納棚の側面を利用してスリッパを差し込めるようにしています。収納物を隠したいので扉をつけました。扉を白色に塗装して少しヴィンテージ感を出すようヤスリをかけています。

今回の収納棚のサイズ

今回のポイント

側面にタオル掛けを取り付け、3人分のスリッパを差し込めるように工夫しました。

収納する物の高さに合わせて、棚の高さを可変できる金具を取り付けました。

コンセント口を防がないようにカットしています。

玄関に置いてあった物を収納

上段
すぐに使えるようアルコールとマスク箱をおきます。空いている場所には家の鍵など小物が置けます。

中段
子供のヘルメットはよく使うので扉がない棚に。おもちゃは扉で隠せる棚にケースに入れて収納。

下段
電動自転車のバッテリーを収納し、裏からコンセントがさせ、充電ができるようにしています。

側面
家族3人分のスリッパを差し込んで収納。あらかじめコンセントが使えるようにカットしていた部分にコンセントを繋ぎました。

収納完了!

収納後の玄関

玄関全体
スリッパの収納棚をその他の用途でも活用できるようにしたことで、スッキリ!

下駄箱上
今まで置いていたヘルメットやマスク、アルコール消毒などを収納棚に移動させたことで、ディスプレイスペースができました。

before・after

before
矢印
after

かかった費用(概算)

・木材=5,258円
・木材カット料金=385円
・タオル掛け(100円均一)3本=330円
・ピラシェル棚柱(白)2個=766円
・ピラシェル棚受(白)4個=2,192円
・ステンレス 角蝶番 2個=832円
・マグネットキャッチ 1個=372円
・つまみ 1個=394円
・ミルクペイント=1,584円
・ビス=196円

合計 12,309円(税込)
※木工用ボンド・塗装用ハケ、マスカーは含まれておりません(持っていた物を使用)

最後に

玄関はお客さまをお迎える入口、家の顔でもあります。スッキリさせたい、おしゃれにコーディネートしたい、と思っている方は多いのではないでしょうか。それぞれのご家庭での用途にあった収納棚を一つだけ作ることで、今までより便利になることもあります。快適で使いやすい玄関にするために、DIYに挑戦してみてはいかがでしょうか。

アドバイザー

建築、内装設計デザイン
TO DO 藤田 剛

2000年 滋賀県立大学建築デザイン専攻卒業後、設計事務所に数社勤務
2008年より大阪で設計デザイン事務所を主宰
業務内容:住宅から店舗、家具の設計デザインまで空間に関わること全般。自然な暮らし方やストーリー、素材と質感など、本質的なものを大切にして空間に取り入れます。住空間のこだわりや、ちょっとした相談事など、お客さまに寄り添ったモノ作りを提案。

この記事をシェアする

PAGETOP