インテリア

2021.8.19

​​【予算3,000円以内】玄関がおしゃれに見える、靴箱上のインテリア術

​​【予算3,000円以内】玄関がおしゃれに見える、靴箱上のインテリア術

おうちの第一印象を決める「玄関」。来客時は特にセンス良く見せたいですよね?でも、お花を常に飾るのは難しかったり、置物を飾ってもしっくりこなかったり…。今回は、インテリアコーディネーターの久保さんに、おしゃれに見える玄関のディスプレイのポイントとおすすめのインテリアを教えていただきました。

【予算3,000円以内】玄関がおしゃれに見える、靴箱上のインテリア術

ディスプレイの法則

まず、置物やインテリア雑貨をディスプレイする際は、ディスプレイの基本「三角形の法則」を意識すると、誰でもバランスよくディスプレイすることができます。

三角形の法則(イメージ)

背が高いAを頂点にし、両サイドに低いB・Cを置く

この場合、Aのアートを中央に飾り、両サイドにアートより背が低いインテリア雑貨BとCを置き、正面から見た際に中央に高さを持たせた三角形にしています。三角形を形づくることで、バランスよく見えます。

背が高いAは端に置いてもOK

Aのアートを左端に置き、その横には次に背が高いBを置き、右端に一番背が低いCを置くことでも三角形にできます。この「三角形の法則」は一番高い物をどこに持ってくるかで、どこでも応用できます。

おしゃれに見える、おすすめのアイテム

「三角形の法則」が理解できたら、次は実際に玄関に飾る置物・インテリア選びです。玄関に飾るとおしゃれに見える、おすすめのアイテムは以下の3点になります。

  • 1.フレーム(+アート)
  • 2.フラワーベース
  • 3.オブジェ

価格が高いアイテムを選ばなくても、アイデア次第でおしゃれに見せることができますよ。

1. フレーム(+アート)

ニトリのフレームはマット付きで高級感があり、A4対応なので、中に入れるアートが手に入れやすい(作りやすい)のがポイント。

フレーム A3・A4サイズ対応 / 799 円(ニトリ)

フレームの中に入れるアート

フレームの中に飾るアートは、自分で撮った写真やお好きなカタログのコピーや、またフリーの素材集からダウンロードして飾ることもできます。
自分で用意するのがハードルが高いという方は、シンプルな北欧風のポスターもA4サイズなら1,000円~2,000円台でインターネットで購入できます。

2. フラワーベース

透明のシンプルで大きめのフラワーベースは、一つあると重宝します。

フラワーベース 499 円(イケア)

お花を飾るのは難しい方は、キャンドルを入れて

フラワーベースと言っても、玄関にいつも花を飾るは手入れが大変でお金もかかるから難しい、という方は、フラワーベースの中にキャンドルを入れるのもおすすめ。中のキャンドルは、シンプル過ぎず適度に装飾性もあり、フラワーベースとのサイズもピッタリです。

キャンドル 508 円(ニトリ)

3.オブジェ

オブジェはお気に入りの置物やインテリア雑貨を

今回は「フェイクグリーン」と「鉢」をオブジェとしてチョイス。この鉢は、プラスティック製ですが、艶消しのブラックカラーなので安っぽさはなく、おしゃれ感もあります。グリーンは多肉っぽいものが本物もおすすめですが、観葉植物はどうしても枯らしてしまう、という心配が拭えない人は、こちらのような細かい葉っぱのフェイクグリーンを選ぶと、いかにも偽物っぽさは軽減されます。

フェイクグリーン 599 円/鉢 399 円(ともにイケア)

玄関をおしゃれに見せるポイント

  • ・小さいものばかりを並べない!
  • ・困ったらグリーンに頼る!

ディスプレイ例

ディスプレイ例

フラワーベースに花やグリーンを飾る場合は、左のオブジェ(フェイクグリーン)をキャンドル2本(大と小)に変えてもいいでしょう。

  • フレーム:799円
    アート:自前で用意(素材集からダウンロード)0円
    フラワーベース:499円
    キャンドル:508円
    フェイクグリーン:599円
    鉢:399円
  • 合計:2,804円

+インテリア雑貨でもっとおしゃれに

+シルバーのトレイ

玄関にデザイン性のあるシルバートレイを追加すると、高級感がアップします。

シルバートレイ  610 円(ニトリ )

シルバートレイを中央に置くだけで素敵に見えますね。玄関や自転車の鍵の置き場所として使いましょう。

+お好きなインテリア雑貨

もう一点、お好きなインテリア雑貨をプラス。今回は、アンティークっぽいゴールドのキャンドルスタンドをチョイス。

ティーライトホルダー 799円(イケア)

お気に入りのインテリアで自分らしさを。

その他のコーディネート例

左に背が高いものを置いた三角形の例

フラワーベースに高さのあるフェイククリーンを入れ、アートとキャンドルと背が低くなるようディスプレイしています。

before・after

矢印

最後に

三角形の法則を意識した置物やインリア雑貨選びで、おしゃれな玄関になること間違いなしです。また季節ごとに変えてみたり、自作することで、これからディスプレイがきっと楽しくなるはず。ご自宅の玄関の靴箱上を色々とアレンジしていきましょう。

アドバイザー

inspi++
二級建築士/ インテリアコーディネーター
久保貴美

ハウスメーカーでの設計アシスタント、マンションの専属インテリアコーディネーター、不動産会社を経て、2009年フリーランスとなる。個人邸やモデルルームのコーディネート、店舗の装飾&ディスプレイなど、空間づくりに関わるあらゆる分野で活動中。

この記事をシェアする

PAGETOP