整理収納

2021.12.22

【整理収納のコツ】家事が楽になる!目的で分類したセット収納

​​​​​【整理収納のコツ】家事が楽になる!目的で分類したセット収納

皆さんは自宅のものを整理する際、どのように分類されていますか?
キッチン用品・文房具・薬などのカテゴリで分類しているという方がほとんどかと思います。
カテゴリ以外にも整理収納には、「目的で分ける」という分類法があります。目的で分けて、必要なものを一つにセットにして収納することで、探す・元に戻すという手間を省くことができます。

今回は、関西の整理収納アドバイザーさん4人に、目的で分けて一つに収納しているものを自宅から持参いただきました。

整理収納のコツ!目的で分類したセット収納

目的で分類し、必要なものをセットで収納する

整理収納の考え方の中に、「目的で分ける」という分類法があります。日常生活で使うものを目的で分けてグループ化し、一つにセットにした「セット収納」を作ることで、探す手間、戻す手間を減らすという考え方です。


例)カテゴリで分類した収納

一般的によくある収納形態。「文房具」というカテゴリーでペンやハサミなどまとめて収納


例)目的で分類したセット収納

「カレンダーにメモを記入」という目的から、カレンダー横に常時ペンをセットして収納

カレンダーによく記入をする方は、カテゴリーで分類した収納だけでは、ペンを取り出して使った後に元の文房具の位置に戻す必要がありますが、目的で分けたセット収納では、必要なものがセットされているので、ペンを取り出して戻すという手間が減り、結果的に時短に繋がるということです。

目的で分類した
「セット収納」のメリット
  1. 必要なものが同じ場所にあるので探す手間が省ける
  2. 「取り出して戻す」という動作が楽になる

では、実際に目的で分けたセット収納はどんなものがあるのでしょうか?


整理収納アドバイザーが集結!

4人の整理収納アドバイザーさんにお集まりいただき、自宅でしている「セット収納」を見せていただくことに!
日々の暮らしの中で、家事を楽にするためにしている工夫についてお話していただきました。

写真左から、長谷由美子さん、平野えりさん、藤田まきさん、黒山みちよさん
整理収納アドバイザーの長谷さんが普段、整理収納の勉強会をしたり、一緒にイベントを開催している、仲の良い整理収納アドバイザーさん達です。


事例:キッチンでのセット収納

「毎朝セット」
毎朝、飲むもの、使うものをキッチンの引き出しにセット

収納しているもの
  1. 紅茶・お茶などの毎日飲む飲料
  2. インスタントの味噌汁
  3. サプリ
  4. カトラリー

元々、下段の引き出しに収納していましたが、毎朝かがんで取り出すことが不便に感じ、上段に収納。バタバタしがちな毎朝の家事がとても楽になりました。(黒山さん)

「ご飯セット」
白いご飯を食べるときに必要なものをまとめて収納

収納しているもの
  1. お茶碗
  2. 汁物・煮物用のお碗
  3. しゃもじ
  4. ふりかけ

ご飯を食べる時、このセットを取り出すだけで全て揃います。しゃもじもカトラリーからこちらに移動したらとても楽になりました。(長谷さん)

「息子夫婦のためのお持ち帰りセット」
息子夫婦が遊びに来た時に、料理を持ち帰らせるためのセット

収納しているもの
  1. 保存容器(サイズいろいろ)
  2. 紙袋

意外とスペースを取る大きいサイズの保存容器。普段、大きな保存容器は使わないので、必要な時だけ家事室からこのセットを取り出すので、キッチンの邪魔になりません。(藤田さん)


事例:冷蔵庫のセット収納

「味噌汁セット」

お味噌とお出汁、乾燥ワカメなどの味噌汁を作る材料をセットにしています。具材を切っている間にお湯を沸かし、このセットを冷蔵庫から取り出せば、探すために立ったままうろうろすることもなく、作ることができます。(平野さん)

「ご飯のお供セット」

納豆や鮭フレークなど白いご飯を食べる時のお供や、おにぎりを作る時の具材をまとめています。トレーごと出せるようにすると、冷蔵庫の開閉回数も減らせますよ。(長谷さん)

「早く食べてセット」

早く食べないといけない食事の余りや玉ねぎなど使い切れなかった食材をまとめて冷蔵庫の手前に収納しています。早く食べようと意識して食品ロスにも繋がっています。(長谷さん)


事例:クローゼットのセット収納

「衣類のお手入れセット」
アイロンをかける時に必要なアイテムやお手入れグッズ

収納しているもの
  1. アイロンマット・あて布
  2. 消臭剤
  3. 毛玉取り機・衣類用ブラシなど

セットにしてクローゼット上に収納することで家族が自分でお手入れできるように。場所を聞かれることもなくなりました。(長谷さん)

「旦那さんの身支度セット(引き出し内)」
旦那さまが出勤する際の身支度で必要なもの

収納しているもの
  1. Tシャツ
  2. 肌着・下着・靴下
  3. ハンカチ

引き出し上段を1回開けるだけで必要なものが揃います。あとはその上に掛けているYシャツを選ぶだけ。洗濯してもたたまず、ポイッとこちらに収納するだけにしたら、家事が楽になりました。(黒山さん)

「葬儀・法事のフォーマルセット」

収納しているもの
  1. 喪服
  2. 数珠・ハンカチ
  3. 黒のストッキング
  4. 黒のバッグ

使う頻度は少ないのでクローゼットの端に収納しています。葬儀は突然連絡が来ることも多く、時間がない中、あちらこちらと探すことがなくなりました。(藤田さん)

法事・お祝いごとにはこんなセット収納も

「慶弔セット」

お祝いやお供え用袋と一緒に薄墨や濃墨など種類別の筆ペンをセットで収納。数珠もあわせて入れています。(黒山さん)


その他のセット収納

「ダイニングセット」

毎日家族がダイニングで使う、ティッシュとウエットティッシュ、体温計、毎朝飲む薬をトレイに収納。毎日、毎朝のことなので一緒にしておくと便利です。(黒山さん)

「Wi-Fiセット」

カフェやセミナールームなど、自宅以外で仕事をする機会が増えたこともあり、最近、ポケットWi-Fiを契約しました。各種充電器など、周辺機器も必要になるので、まとめて収納しておくと、そのまま持ち出すだけなので便利。(平野さん)

「お掃除セット」

洗面台下に洗剤やお掃除グッズなどの用品をまとめて収納しています。そのまま持ち運べるので、わざわざ別のお掃除用品を取りに行くことがなく、家中の掃除がこれ一つで簡単にできるようになりました。(平野さん)

「おでかけセット」

除菌スプレー・除菌シート・マスク・ティッシュ・靴擦れを防ぐバンドエイドなど、おでかけする前に必要なものを合わせて玄関に収納しています。忘れてわざわざ2階まで取りに行くことがなくなりました。(藤田さん)


その人らしさがある、オリジナルなセット収納も

「メルカリ梱包セット」


以前にメルカリ体験教室を開催していたこともあり、梱包用の袋やテープ、サイズを測るためのメジャーなどの道具をまとめ、ダイニングに置いています。(平野さん)

「お正月飾りセット」


インテリアが好きということもあり、お正月を演出できるテーブルライナーやお箸、飾りなどをまとめて収納しています。年に1回だからこそ、こだわりのあるものを集めています。(藤田さん)

「お酒の飲み比べセット」


お酒が好きなので、お酒の種類によって器を選んだり、飲み比べが楽しめるようセットにしています。トレイも一緒にしているので、友人を招いた時などは、バスケットごとテーブルに運んで、選んでもらっています。(長谷さん)

「お風呂セット」


お風呂場のぬめり掃除はできるだけしたくないので、家族の協力のもと、シャンプーなど必要なものは、都度持ち込む銭湯方式にしています。おかげでお風呂場はぬめり知らず。濡れたまま戻せるように珪藻土トレイを敷いています。(黒山さん)


sumica YouTube

YouTubeでは、ご紹介した以外にも整理収納アドバイザーのセット収納をご紹介しています。


最後に

目的で分けるセット収納といっても、難しいことではありません。今回ご紹介したセット収納は、整理収納アドバイザーさんたちが家事をできるだけ楽にしたい、と考えて作られたものばかり。
また、現在のお子様の年齢や、同居する方により、目的や必要なものは変わってくると思います。

今回の分類法とセット収納を参考に、今のあなたにぴったりなセット収納を楽しんで作ってみてくださいね。

アドバイザー

整理収納アドバイザー
彩り住まい 平野えり

「モノと時間と思考の整理」をテーマに、環境を整える整理収納講座を開催。その他、スケジューリング講座や方眼ノート講座など、で暮らし全体を整えるサポートをしています。わかりやすく、親しみやすいがモットー!

整理収納アドバイザー インテリアコーディネーター
Lifestyle +   藤田まき

インテリア好きのアドバイザーが、お片づけをサポート。整理収納でお家を整えて、「人もモノも喜ぶ暮らし」を目指します。

整理収納アドバイザー
M-select  黒山みちよ

心理学を活かし、部屋と心を「整える」をサポート。自分らしく生きる人を増やしたい。初対面でも一気に和ませる「自然体」と「質問力」で、「本当に手に入れたいもの」が見つかると好評。オンライン講座も開催中。

整理収納アドバイザー
株式会社 カウデザイン FOR YOUR LIFE 事業部
長谷 由美子

無印良品で10年間(社歴12年)インテリアアドバイザーマネージャーとしての勤務した後、仲間と共に『整理収納』と『インテリア』と『無印良品』であなたらしく整え、あなたらしく暮らす【FOR YOUR… LIFE】をスタート。延べ7,000件以上の相談に応えてきた知識や経験から、苦手なお片付けをも好きにさせてしまう「人間力」と「提案力」が定評。一人一人の暮らしに対する想いを聴き、全てを受け止め、あなたらしい暮らしのゴールまで一緒に寄り添います。

この記事をシェアする

PAGETOP