おしゃれな家づくり

2023.08.28

トイレ壁面に!サンゲツのおしゃれな壁紙とコーディネート例

トイレおしゃれ化計画Vol.2!

前回、トイレにおすすめのクッションフロアをご紹介しましたが、今回はいよいよ壁紙です。
デザインのバリエーションが豊富なサンゲツの壁紙から、おすすめの壁紙とコーディネート例をご紹介します!

トイレ背面、側面、天井の壁紙をあわせてコーディネートしているので、新築・リフォーム時の参考にしてみてください。

二級建築士 / インテリアコーディネーター

久保 貴美

柄や色のある壁紙を取り入れよう

今、トイレの壁紙はグレーが人気です。
インスタグラムなどでもトイレにグレーの壁紙が選ばれている画像がたくさん投稿されています。グレーの壁紙はスタイリッシュに見え、失敗も少ないです。

しかし、今回はあえて柄や色ものをご提案!
というのも「トイレこそ思い切って冒険してほしい!」と思うからです。

今回は、私のおすすめコーディネート例をテーマ別に4パターンご紹介します。

床は、前回ご紹介したサンゲツのモルタルタイル柄(HM-11087)のクッションフロアの床にあわせています。

前回のクッションフロアの記事はこちら
トイレ床におすすめ!サンゲツのおしゃれなクッションフロア


おすすめの壁紙 コーディネート例

1.「爽やかボタニカル」

▲ 壁紙/品番: FE76367(側面)・FE76134(背面)・FE76502(天井)
<サンゲツ「着せ替えシミュレーション マイコーデ」にて作成>

ナチュラルな雰囲気がお好きな方は、ボタニカルパターンの壁紙はいかが? モノトーンなのでボタニカルでもスタイリッシュな印象に。

▲ 品番:FE76367(側面)

天井に選んでいるホワイトの壁紙は凹凸感があり、空間に深みをプラスしてくれます。
背面にはくすんだブルーの壁紙を合わせて爽やかな雰囲気に。

▲ 品番:FE76502(天井/写真左) 品番:FE76134(背面/写真右)

また、このボタニカルパターンは下のように背面に木目の壁紙を合わせても素敵です。

▲ 背面壁紙/品番:FE76580

2.「冬の森」

▲ 壁紙/品番: RE53197(側面)・FE76751(背面)・FE76283(天井)
<サンゲツ「着せ替えシミュレーション マイコーデ」にて作成>

写真では分かりにくいですが、トイレ背面の壁紙はホワイトをベースにパールで木立のシルエットが描かれており、上品でさりげない個性を感じる壁紙です。

▲ 品番:FE76751(背面)

側面に選んでいる壁紙は、ラメの光沢で石目模様が表現されており、空間に素敵なニュアンスを与えてくれます。天井はグレーの壁紙で引き締めて。

▲ 品番:RE53197(側面/写真左) 品番:FE76283(天井/写真右)

主張はしないけどよく見るとこだわっている、そんなオシャレ感を求めている方におすすめです。

3.「気分はサファリ!」

▲ 壁紙/品番:RE53458(側面)・FE76135(背面)・FE76572(天井)
<サンゲツ「着せ替えシミュレーション マイコーデ」にて作成>

ダイナミックな動物柄が個性的な壁紙に、深みのあるグリーンと木目柄を合わせたコーディネートです。
トイレに籠っている時間も、動物を眺めて楽しめそうですね。

▲ 品番:RE53458(側面)

背面のグリーンの壁紙は、ゴールド感のある上質なテクスチャーで空間を大人っぽく仕上げてくれます。
天井の木目でサファリ感をアップしています。

▲ 品番:FE76135(背面/写真左) 品番:FE76572(天井/写真右)

4.「癒しのディープブルーグリーン」

▲ 壁紙/品番:FE76755(側面・背面)・FE76409(天井)
<サンゲツ「着せ替えシミュレーション マイコーデ」にて作成>

大人っぽくシックなイメージしたい方は、こんな深みのある青緑の壁紙はいかがですか?
一面だけのアクセント壁紙もいいですが、4面に貼ってもおしゃれです。
この壁紙はサークルとスクエアの柄が凹凸感で表現されており、メタリック感もあるので照明を照らして楽しむこともできますよ。

天井は床よりも淡い、シンプルなグレー系を合わせ、シックにまとめています。

▲ 品番:FE76755(側面・背面/写真左) 品番:FE76409(天井/写真右)


サンゲツの「着せ替えシミュレーション マイコーデ」では、Webサイト上でお部屋の壁紙・床材・カーテンのシミュレーションができます。


トイレの壁紙選びに迷ったら

アクセント壁紙はどの壁にするか、他の色はどうするか、天井はどうするか…
トイレは意外に、考えだすと結構迷いがちです。
一つ一つ好きな壁紙を選ぶのもいいですが、今回ご紹介したように空間のテーマを決めると、選びやすくなります。

どう見られるかより、自分のテンションが上がるものがある
そんなスペースがあればあるほど、家にいる時間がもっと楽しくなりますよ!



新築戸建てをご検討の方へ。入居後「しまった…!」にならないために

はじめての家づくりはわからないことだらけ。その中でもわからないままつい後回しにして入居後「しまった…!」になりがちなのが、すぐにネットが使えない、テレビが見られないなどの通信環境の計画漏れです。このような事態を避けるためには「建築前からの計画」が大切です。

お住まいが関西なら、ネット回線はeo光がおすすめです。eo光なら、eo新築専門アドバイザーが快適でストレスのないネット環境づくりをしっかりサポート!

取材協力


株式会社サンゲツ

室内空間を彩る壁紙や床材、カーテン・椅子生地をトータルに扱う。実際に商品を「見て」「触れて」「試す」ことができるショールームも全国8カ所に展開。現地スタッフに相談したい場合は事前予約が必要。オンラインコンサルテーションも実施中。知りたい商品の番号やお部屋の間取り図・サイズなど事前に準備しておけばスムーズです。

アドバイザー

二級建築士 / インテリアコーディネーター

久保 貴美

個人邸やモデルルームのコーディネート、店舗の装飾&ディスプレイなど空間づくりに関わるあらゆる分野で活動中。

この記事をシェアする

暮らしやすい間取り

New article

新着記事一覧

Ranking

Category

eo公式 SNS

メールマガジン登録
PAGETOP