インテリア

2021.12.09

100均の水引で簡単に作る、おしゃれなお正月飾り

​​​100均の水引で簡単に作る、おしゃれなお正月飾り

最近、ハンドメイドの材料として人気が高い水引。特に紅白の水引は、お祝いを象徴するものとして、さまざまな装飾にも使用されています。
今回は、100円ショップの水引を使って作れるお正月飾りのアイデアを、インテリアコーディネーターの久保さんに教えていただきました。
お正月飾りだけでなく、お祝い家族で楽しくお正月をお祝いするためのテーブルコーディネートのアイデアも!
ぜひ参考にしてみてください。

100均の水引で簡単に作る、おしゃれなお正月飾り

使い方は色々!おしゃれな水引

水引とは?

水引とは、祝儀袋・香典袋などに付ける「飾り紐」のこと。送るシーンに合わせて色や結び方などマナーを守る必要がありますが、最近では、水引を使った装飾やアクセサリーなど、個人的なハンドメイドの材料としての使用も増え、100均ショップでも様々な色の水引が豊富に取り扱われています。
写真:ダイソー 各110円(税込)

結び方の基本

あわじ結び

3本の水引を使い、中心部分にしずくの形を作ります。両側に輪っかを作り、交わるところを下から上、上から下へと編んでいきます。全体の形を整えて完成です。あわじ結びは色々と応用できるので覚えておきましょう。


結び方

水引の結び方、その他のお正月飾りの作り方は、sumica YouTube をご覧ください。


水引と造花を使ったお花飾り

水引と松・菊の造花を使ったお花飾り

テーブルに置くだけではお正月感を盛り上げてくれる、和風・洋風にも合うお正月のお花飾り。こちらは造花の松と菊を使っていますが、年末が近づくと生花も手に入りやすくなるので、生花で作るのもおすすめです。

ここがポイント!

フラワーベースと造花の高さは1対1

まず、松をフラワーベースの高さと同じくらいの高さに見えるよう切って挿します。後は、菊と千両をフラワーベースの口から覗かせるようにすると、バランスがよくなり、美しく見えます。

水引は軽く結んで引っ掛けるだけ!

お花の色に合う水引を選び、軽く結んで松に引っ掛けるだけで完成です。

使った造花

造花「まりか菊」 CORAL 花径12.5×L74cm 1本あたり 755円 (税込)
造花「若松」 L90XW25cm 1本あたり 1,509円 (税込)
造花「千両スプレー」 L38cm 1本あたり 616円 (税込)
※価格は2021年11月29日時点
全てはなどんやアソシエ

フラワーベース

フラワーベース WE ライナー
サイズ:幅9.6×奥行9.6×高さ22cm
ニトリ 610円 (税込)


水引と造花を使ったお正月リース

玄関のドアや下駄箱の上に飾りたい、水引とサンキライと使ったリース

細い枝になる赤い実がかわいい、サンキライ。 造花のサンキライと水引だけのリースと、しめ縄を使ったリースの2種類をご紹介。和と洋がミックスしたような、おしゃれなお正月リースを作りましょう。

ここがポイント!

サンキライのリースは、下に実の部分が来るように

造花のサンキライは針金が入っているので、簡単に輪にすることができます。ポイントは上部に枝部分、下に実の部分が来るように作ること。生花のサンキライでも簡単に作ることができますよ。

しめ縄リースは、サンキライを少し長めにカット

しめ縄に造花のサンキライを重ね、白色の和紙で止めます。造花の葉があれば追加して、正面にあわじ結びの水引を貼ります。
少し長めにカットしたサンキライを斜めに配置することで動きが出ます。

使った造花・リース

サンキライ レッド 全長60cm・実径0.8〜1.2cm 1本あたり 755円 (税込)
しめ繩「変形しめ縄リース」 L37×W20cm 1本あたり 308円 (税込)
※値段は2021年11月29日時点
全てはなどんやアソシエ

今回、ご紹介した造花はこちらからご購入いただけます。


その他の水引を使った飾り

箸袋と箸置き

水引で作った「箸袋」と 「箸置き」をテーブルのアクセントに

箸袋は、100均の工作用紙

100円ショップで売られているカラー工作用紙を折って作ります。水引を巻きつけて結めば完成。
ダイソー 110円(税込)

箸置きは、水引を結ぶだけ

7本の水引を使って一つの箸置きを作ります。好きな色で組み合わせて、20cmくらいの長さに切ります。輪っかを作って2回結び、形を整えるだけ。

ポチ袋飾り

あわじ結びをつけるだけで、おしゃれなお年玉袋に

100均のポチ袋

100円ショップで売られている和風のポチ袋を使用。
大3枚入り・小5枚入り ダイソー 各110円(税込)

結んだ水引を貼るだけ

水引をボンドでつけるだけ。ポチ袋と水引の色の組み合わせを楽しみながら作りましょう。


+お正月テーブルコーディネート

お正月料理が楽しくなる、テーブルコーディネート

淡いグレーのランチョンマットで1人分のエリアを分け、余白を生かしています。器はお祝いごとに最適なホワイト・赤をメインにし、黒をアクセントにして色数を絞ることで、普段とは違うおしゃれなテーブルに。

白のテーブルクロスでお正月の特別感を

スッキリと清らかな気持ちで新年を迎えられるように、テーブルクロスを白にすることで明るさと清潔感を演出。

器は素材や形をアクセントに

柄ではなく、素材感や形でアクセントとつけることがポイント。


新年を祝おう


最後に

カラフルな100均の水引を使ったお正月用のお花飾りや小物をご紹介させていただきましたが、最近では水引だけでなく、造花もオンラインで簡単に購入することができます。造花は生花と違い、毎年使えることが大きなメリット。毎年、お好きなカラーを取り入れて、あなたらしいお正月飾りを楽しんでみてください。

アドバイザー

inspi++
二級建築士/ インテリアコーディネーター
久保貴美

ハウスメーカーでの設計アシスタント、マンションの専属インテリアコーディネーター、不動産会社を経て、2009年フリーランスとなる。個人邸やモデルルームのコーディネート、店舗の装飾&ディスプレイなど、空間づくりに関わるあらゆる分野で活動中。

この記事をシェアする

PAGETOP