上手に暮らす

2022.10.19

ほっこり冬を楽しむなら、KEYUCAのおすすめキッチン用品&雑貨

秋冬ムードを高める、KEYUCAのおしゃれなアイデア商品

使いやすさ、おしゃれさ、求めやすさ、の3点がバランス良く叶った、ライフスタイルショップ「KEYUCA」の商品。使い手の目線に寄り添った商品には、開発者のアイデアと視点が生かされています。前回の新生活シリーズに続いて、秋冬にそろえたい商品を一挙にご紹介。「ここがイチオシ!」の開発秘話を商品企画チームに伺いました。

KEYUCAの商品企画チームのご紹介

左から:河淳株式会社 デザイナーの石井さん、杉山さん、藤堂さん、広報PRの清水さん

全国に65店舗以上展開する、ライフスタイルショップKEYUCAを運営する河淳株式会社。ステンレス製品に強く、さまざまな業態のものづくりを行っています。「お店にいつ訪れても新しい驚きと発見を提供したい」という想いから、毎週新商品を生み出しており、しかも商品の9割がオリジナル商品だというから驚き。社内の備品はぼぼ自社製品というところから、ものづくりへの真摯な姿勢が見え隠れします。

ヘルシー調理が簡単に!年中使える土鍋『DONA ウォーターリッド鍋』

野菜をもっと美味しく、料理をもっとヘルシーにいただける鍋。ウォーターリッド鍋とは、蓋の上に水や氷を張ることで蓋と内部の温度差を作り、食材から出る水分を利用して節水料理ができる調理鍋のこと。驚くのはその軽さ! 持ち運びもしやすく洗いやすいのが魅力です。

秋冬だけではなく、年中使える土鍋をつくりたいという背景から生まれたこのアイテム。三重県の窯元が作っていたウォーターリッド鍋を見て、KEYUCAの担当者が一目惚れ。窯元にノウハウを直々に伝授してもらい、KEYUCAならではのデザインを落とし込みました。取っ手や底はなるべくシンプルに。ゴツゴツ感のない、スッキリしたデザインでスタイリッシュな印象です。

実は、作りおきにもピッタリ。残った料理も、鍋に入れたまま冷蔵庫でそのまま保存できます。食べたいときは、鍋ごとそのまま電子レンジでチン! 内側についた水滴のおかげで、煮詰まりすぎた煮物料理にも水分が戻り、味わいもより深まります。

DONA ウォーターリッド鍋 2L 税込¥7,150

DONA ウォーターリッド鍋 2L グリーン 税込¥7,150


組み合わせが楽しい♪ 主菜にも、副菜にも使える『tostaスクエアグラタン皿』

使いやすくて人気のスクエア型グラタン皿! 2022年はシンプルで使いやすいデザインにリニューアルし、新しいサイズも追加しました。カラートーンがそろっているので、色味がバラバラでも違和感なし。大小サイズやカラーを好きずきに組み合わせられる楽しみが増えました。

グラタンといえば、丸皿という方もいるでしょう。スクエア型のメリットは、丸皿よりも食材が並べやすく綺麗に盛り付けられるということ、他にはグリルやトースターに家族人数分のお皿を隙間なく並べられることなどが挙げられます。

近年注目を集めているのが、こちらの正方形のグラタン皿『tostaスクエアグラタン皿ミニ』。開発したデザイナーさんのおすすめは、魚の切り身や野菜などを乗せて、オリーブオイルをかけて、トースターやグリルで焼くだけというシンプルメニュー! もう一品ほしい時に、副菜にちょうどいいサイズなのが嬉しいですね。(2022年10月1日発売)

tostaスクエアグラタン皿 税込¥1,859

tostaスクエアグラタン皿ミニ 税込¥1,419


鍋つかみにもなる!一つで二役の鍋敷き『ミトンにもなるポケット付き鍋敷き』

ブラウン、ライトグレー、チャコールグレーの3色展開。先ほど紹介したスクエアグラタン皿と組み合わせることを想定して生まれた新商品です。

なんと、小さなポケットに指を入れると、鍋つかみに早変わり! 熱くなったお鍋の蓋やグラタン皿を掴む時にさっと使えます。裏面は耐熱ゴム仕様なので、熱さが伝わりにくく、滑り止めの機能も兼ねていて万能! 鍋敷きとして使う時だけでなく、鍋つかみとして使う時にも役立ちます。

特にこだわったのは、ポケットの幅。鍋つかみとして使いやすさを感じるポイントは、広すぎず狭すぎない幅なのだそう。たった2箇所の縫い目のおかげで、指4本がしっかりホールドされ、掴みやすい構造になっています。キルティングの模様にも意味があって、縫製の順序を調整することで、三角形に折り曲がりやすいようにデザインされています。可愛いだけじゃないのがすごいですね。(2022年10月7日発売)

ミトンにもなるポケット付き鍋敷き 税込¥594


コーヒーをかっこよく淹れる。実験道具のような『Glacoコーヒーシリーズ』

ビーカーやフラスコなどをイメージさせる、まるで理科の実験道具のようなコーヒーセット。ひし形のサーバー本体にも意味があり、サーバー本体の膨らんでいる角まで淹れると1杯分(約180ml)、その上のくびれ部分まで淹れると2杯分(約360ml)と、感覚的に使える心地の良い使用感です。円錐形のペーパーを利用することで、注ぎ方次第で、サードウェーブのようにさっぱりにも、ネルドリップのようにも、味わいが変えられるように。まさに理科の実験のように、自分の好きな味を探せます。

苦労したのはドリッパー部分だそう。スッキリした見た目を目指し、通常のドリッパーによくあるリブ状の溝をなくしています。しかしそのために、本体とペーパーフィルターの間に空気の層がなくなってしまうという問題が発生。解決のために考えたアイデアが、ガラスの縁を下部にあるシリコン部分で支えることでした。このおかげでペーパーフィルターとドリッパーの間に空間が生まれ、コーヒー豆を蒸らしたり、抽出したコーヒーをスムーズに流せたりできるようになったのです。

Glacoコーヒーシリーズ
Glaco ガラスドリッパー S 税込¥1,089  ガラスサーバー 360ml 税込¥1,199 ガラスカップ 税込¥869


暖かい温度を逃さない。『Dom ダブルウォールマグカップ』

ダブルウォールというのは、2つのコップを1つにくっつけ合わせた商品のこと。使いやすいスタンダードな形で汎用性抜群です。マグカップという形でありながら、中身が見えるのがガラス食器の楽しみのひとつ。内側のガラスがラウンドしていて、色のある液体を入れると、映える可愛さもあります。取っ手のラウンドともリンクしてバランスも抜群。置いてあるだけでも愛嬌がありますよね。

飲み口部分が厚くなっているため、コーヒーなどの温度も逃げにくく、後味を感じやすくコクを引き立たせてくれます。

先程の『Glacoコーヒーシリーズ』『Dom ダブルウォールマグカップ』は、共に耐熱ガラスのKEYUCAオリジナル商品。他社よりもクオリティが高く、低価格の耐熱ガラス商品を生み出したい、という強い思いから生まれたそう。不良率を少なくするために、提携工場の床を敷き直し、新しいレーンを作り、火の入れ替えを行うなど、細かな努力の積み重ねにより商品づくりが可能になりました。販売までに約3年時間を要したというKEYUCAにとって思いのこもった商品なのです。

Dom ダブルウォールマグカップ 230ml 税込¥1,749


羽織りにもファブリックにも『洗える 着るブランケット』『洗えるポケット付きブランケット バイカラー/シェニール』

昨年登場した『洗える 着るブランケットシリーズ』の改良版です。使用した社員のリアルな声を反映して、薄手・丈の長さ・生地感を再調整。機能や使い手のライフスタイルによって選べる3種×3カラーが出そろいました。

まず、リバーシブルタイプの『洗える 着るブランケット』は、ストール業者との共同開発。スリットから手だけ出せるのが特徴で、デスクワークやパソコン作業時などにおすすめです。3種類の中では一番長さがあります。体をしっかり覆ってくれます。

続いて、『洗えるポケット付きブランケット バイカラー』は、持ち運びできる軽さが特徴。ポケットが付いているので、手を入れてもアウター使いしても可愛い! 出先でちょっと肌寒いとき、羽織りとしても、ひざ掛けにしても、子どもが寒がる時など、いつでもどこでも活躍してくれそう。
『洗えるポケット付きブランケット シェニール』は、リッチ感のあるファブリック生地。通常時はソファやベッドにかけておいて、肌寒さを感じた時には羽織りとしても使えます。膝にかけた時のサイズにもこだわり、裾が床につかず足の脇からはみ出ない、折るとほぼ正方形になるようなサイズ感になっています。サイドにポケットがついているので、スマホなども楽々イン。自宅や車内に常備しておくのもいいでしょう。

洗える 着るブランケット 税込¥3,839

洗えるポケット付きブランケット バイカラー 税込¥3,289

洗えるポケット付きブランケット シェニール 税込¥3,289


最後に

取材を通して感じるのは、KEYUCAさんの一つひとつの商品へ対するこだわりと熱い思い。使いやすさを求める使い手への配慮や気遣いが細部に行き届いています。気に入った商品は長く使いたいもの。使いやすさは、家事の時短や商品への愛着にも繋がりそうですね。

取材協力

「Simple & Naturalに暮らす。」をテーマにする、インテリア・ライフスタイルショップ

ホテルやオフィスの装飾、インテリア関連機器の開発など、暮らしにまつわる事業を行うメーカー「河淳株式会社」の自社ブランドです。デザイン性の高さのみならず、品質をとことんまで追求するスタイルによって、長く愛される商品の魅力を生み出しています。

この記事をシェアする

暮らしやすい間取り

New article

新着記事一覧

Ranking

Category

eo公式 SNS

メールマガジン登録
PAGETOP