DIY

2023.12.26

商品の多さに圧倒!大阪に誕生したDIYホームセンター「ハンズマン」の魅力

2013年10月12日、大阪府松原市に新しくオープンしたDIYホームセンター「ハンズマン」。九州に11店舗ある巨大なホームセンターがこの度、大阪に誕生しました。
今までのホームセンターの概念を覆す「ワクワクが止まらない、ハンズマンの魅力」に迫ります!

ハンズマンはここが違う!

圧倒的な広さと商品点数!

まず初めに驚くのが店舗入り口から広がる吹き抜けの巨大な植物エリア。そのスケールの大きさと配置の仕方はまるでテーマパークのよう。ワクワクする雰囲気が印象的です。広さは敷地面積19000坪、売り場面積6000坪もあり、西日本で最大のホームセンターです。

正面入り口から入ると植物全般を扱う外売り場があり、左手に建材館・右手の1FフロアにはDIYに必要な道具から材料、さらにDIYレンタルスペースである「お客様工作室」があります。2Fフロアは日用品売り場となっています。

広さだけではなく、圧倒的な品揃えもハンズマンの強み。写真は養生テープ・マスキングテープなどの売り場ですが大きさ・カラー違いのものがズラリ並んでいます。

創業当初は3万点であった店内の品揃えは、お客様の「こんな商品が欲しい」という要望に応え続けて現在はなんと28万点にまで増えたそう。その多さは業界平均の3倍にのぼります。今では「ハンズマンに行けば必ずある」というお客様の信頼があるほどです。商品数は年々増え続けているのだとか。

探している商品がすぐ見つかる!店内ディスプレイ

商品棚の上と横にその場所で売られている商品が並べてディスプレイされており、全方位からどこになにがあるのかがわかるようになっています。28万点の商品を持つ巨大店舗だからこそ、お客様が迷わないようにこのようなディスプレイを設置しているのだとか。しかもこのディスプレイは全てスタッフの手作りというから驚き!
お客様を飽きさせないように、全売場のいたるところで毎日改装が行われているそうです。
レンガのディスプレイは、並べてみた時のイメージが掴めて使用時の参考にもなりますよね。

呼び出しボタンが店内に300個!困ったらすぐ相談できる

写真のような「呼び出しボタン」は多くの方が一度は見たことがあるかもしれませんが、なんとこちらの設置数が300個! 店内の至る所の目が届く場所に設置されているため、すぐに利用することができます。また、フロア接客担当者の数も業界平均の3倍!! 商品について聞きたいと思った時にも安心ですね。

DIY好きにはたまらない!圧倒的なアイテムと材料の数々

1FフロアにはDIYに必要な商品がずらり!
電動工具をはじめDIYに必要な加工済木材や棚の取手などの材料も豊富に揃っています。

ドライバー1つにしてもこの種類の多さ。お気に入りのものが見つかりそうですね。
ネットでもたくさんの種類やデザインがありますが、実際に手に取って見ることができるのは嬉しいポイントです。

建材館には木材がたくさん。 種類も在庫も豊富なので、用途に合った木材が見つかりそう。他店舗にはない木材もあり、価格も比較的安価です。

ここにはどんな木材があるのかがわかるよう、カットされてディスプレイされています。

ホームセンターには珍しい3×6木材や古材もありました。

塗料は実際に塗布したものがディスプレイされています。塗料の色の種類の多さにも圧倒されました。

棚の引き出しや扉の取手一つにしてもこの種類の多さ。ここなら好みに合った商品が見つかりそうですね。

DIYの強い味方!初心者にもうれしいサービス

ハンズマンはDIYホームセンターというだけあって、DIY初心者も上級者にも嬉しいバックアップ体制も整っています。

持ち込みもOK!お客様工作室

購入した材料でDIYができる「お客様工作室」。サービスカウンターで申し込みすると利用できます。なんとこちらは持ち込みでも無料で利用できます。材料だけ準備すれば、道具も無料でレンタルできます。

お客様工作室では基本的な手工具類と下記の電動工具類が揃っています。

<レンタルできる電動工具類>
のこぎり、金槌、曲尺、コンベックス、インパクトドライバー、サンダー、ジグゾー、電気丸鋸、ペンチ、ドライバー、クランプ、ボール盤

また、スタッフに依頼することで木材や金属の加工も可能です。 金属加工ができる店舗はなかなかないので嬉しいサービスですよね。

<木材の加工の料金>
・パネルソー 1カット 30円
・スライド丸鋸 1カット 50円
・カンナがけ  1カット 50円

<金属の加工>
・金属の切断 1カット 50円
※全て税込

卓上糸鋸と万力もありました!
卓上糸鋸があれば細かい木材加工もできますよ。

DIYの過程で分からないことや工具の使用方法など、聞きたいときは、こちらにも「呼び出しボタン」がありますので、いつでもDIYアドバイザーに相談することができます。

店内にはDIYアドバイザーが約40名!

ハンズマンの1店舗あたりのDIYアドバイザーの数は業界トップで、この大阪松原店にも40名程のDIYアドバイザーが活躍しているそう(2023年12月時点)。

「スタッフはみんなモノづくりが好きでスタッフ同士で教えあったり、考えながらよく工作室で作っていますよ」と自らもDIYアドバイザー資格を持つ店長の中野さん。

店内のディスプレイが全てスタッフの手作りということにも納得です。
資格だけではなく、日常的にモノづくりに触れているスタッフだからこそ、DIYでわからないことの相談もしやすく、初心者の強い味方になってくれますよ。

最後に

DIYをしていると好みの材料や工具が近くに売っておらず、ネットで購入したりすることもよくありますが、ハンズマンには細かなアイテムでさえ種類やカラーが豊富に揃っているのでDIY好きにはぜひ一度訪れてみてほしいホームセンターです。ずっと探していたものが見つかるかも。


sumica 住まいの神アイデア!

「住まいの神アイデア」満載でお送りする“暮らしにまつわるハウツー番組”


取材協力

ハンズマン松原店

住まいと暮らしのテーマパーク!九州地方を中心にDIY型ホームセンターを展開。圧倒的な品揃えとサポート体制から人気があり、2023年本州に初上陸。ハンズマンの社員が一丸となって作り上げた「感動の売り場空間」でお客様をお出迎えしています。

この記事をシェアする

暮らしやすい間取り

New article

新着記事一覧

Ranking

Category

eo公式 SNS

メールマガジン登録
PAGETOP