整理収納

2021.5.14

​​​​【無印良品】整理収納アドバイザーが愛用している、おすすめ収納グッズ10選

​​​​たまりがちな家庭の書類。アドバイザーが実際にしている、かんたん整理収納法

シンプルで使いやすい無印良品の収納グッズや収納家具。今回は、無印良品で10年間インテリアアドバイザーを務めていた、整理収納アドバイザー・長谷由美子さんが実際にお仕事や自宅で使用している、便利で使いやすいおすすめの収納グッズと家具を厳選してご紹介。

【無印良品】整理収納アドバイザーが愛用している、おすすめ収納グッズ10選

おすすめの収納グッズ

ナイロンメッシュケース

ハサミなどを収納して4年以上使っていますが、破れたりしていません。またメッシュなので中身がうっすら見えて何が入っているかがわかりやすい。細々したものを入れていても、中身が見えるので入れ忘れがないかもすぐわかります。ブラックとグレーの2色、数種類のサイズ展開もあります。

片面クリアケース

サイズが3種類あり、片面がクリアという点がポイント。両面クリアだと中身が丸見え、逆に両面カラーだと何が入っているかわかりづらいことも。さらに99円という値段で、100円均一よりも安いです。鞄の中に予備のマスクケースとして使っています。

ポリプロピレン メイクボックス

サイズ展開が多数あり、引き出し内やボックス内の仕切りとしてとても便利です。蓋(別売)があるので、上に積み重ねることができ、またトレイとしても使用できます。用途によって組み合わせて使えるのがポイント。自宅にも100個はあり、整理収納アドバイザーでの仕事の際もよく使用します。

キッチンのコンロ下の引き出しに、メイクボックスを食材の収納と仕切りとして使用しています。

ポリプロピレン ファイルボックス スタンダードタイプ

色はクリアと白があり、幅や高さ別も展開しています。蓋(別売)があり、積み重ねることもできます。蓋は下に敷いても使え、キャスター(別売)を取り付けることができるので、重たいものを入れても楽に動かせることができます。最近では中の仕切りも販売され、ますます便利に。

キッチンのシンク下の引き出しに、サイズが違う整理ボックスを使用して鍋を立てて収納しています。

関連記事キッチンのシンク下・コンロ下収納ビフォーアフター<カウンターキッチン編>

2020.12.15

ステンレスワイヤーバスケット

ステンレスで丈夫なうえ、見た目がとにかくおしゃれ。持ち手が付いていて運びやすく、持ち手を中に入れると積み重ねることもできます。サイズも数種類あり、用途によって使い分けることができます。

来客用のグラスを入れています。そのまま取り出し、テーブルの上に置くことができるのでとても便利。無印良品の家具にピッタリと収まるサイズです。

こちらは、クローゼット内に洋服用ブラシやポーチの収納にしています。

関連記事衣替えも簡単に!おしゃれに見えるクローゼットの収納アイデア

2021.3.26

ポリプロピレン 頑丈収納ボックス

サイズが3種類あり、こちらは60cm。名前のとおり何と言っても頑丈です。避難グッズ、アウトドアグッズなどの収納にもおすすめです。自宅では、ガーデニンググッズや高圧洗浄機を収納してベランダに置いています。持ち手もあるので運びやすく、

耐荷重が100kgあるので椅子や踏み台としても使えます。

ポリプロピレン 整理ボックス

サイズ展開が多数あり、自分の好みに合わせて可変できるので便利です。長さがあるので、おたまなどのキッチンツールの収納ケースや、深さが浅いので冷蔵庫内の収納や仕切りによく使っています。整理収納アドバイザーの仕事の際もよく使用します。

長さがあるものはキッチンツールの収納に便利。

こちらは冷蔵庫の仕切りや収納に、家族が見てもわかるようにラベリングして使用しています。

関連記事【冷蔵庫】整理収納アドバイザーが教える、誰が見てもわかりやすく、取り出しやすい収納アイデア

2021.2.26

ポリプロピレン ケースシリーズ

サイズが奥行きの違いで3種類あります。奥行き45cmの収納ケース、奥行55cmのクローゼットケース、奥行65cmの衣装ケースとなっています。衣類はもちろんですが、高さも数種類あるので、用途によって使い分けることができます。

奥行きが浅いクローゼットに、奥行き45cmの収納ケースを入れています。見た目がシンプルなので、スッキリまとまります。

関連記事衣替えも簡単に!おしゃれに見えるクローゼットの収納アイデア

2021.3.26

こちらは押入れに奥行55cmのクローゼット収納ケースを使っています。

関連記事引っ越ししてから20年以上。ブラックホール化した押入れの収納ビフォーアフター

2021.1.14

おすすめの収納家具

スタッキングシェルフ

色はオークとウォールナットの2種類あり、こちらはオーク。高さは2段、3段、5段を基本として販売されていますが、オーダーで数を変えることができます。縦にも横にも置くことができ、追加することもできるので部屋のサイズに合わせることができます。こちらのシェルフには背板はなく、無印良品の収納用品がピタッと収まるよう設計されています。A4サイズはもちろん、バスケットや家庭にあるさまざまなものが収納できるサイズです。木材の中にスチールパイプが入っているため、丈夫なのも特徴です。

ユニットシェルフ

ステンレスとスチールの2種類があり、こちらのステンレスは木製の板を選べるので、今持っている家具と組み合わせやすくなっています。高さや幅も変えることができるので、付属のパーツを使い、ワードロープとして使用しています。ポイントは、六角レンチひとつで全て組み立てられ、バラバラに外すことができること。また、引っ越しの際などに、キッチンの収納や書斎など、用途を変えて組み替えることができます。

詳しく見る sumica YouTube動画

動画でより詳しく収納グッズの説明をしています。

最後に

無印良品は7,000品目以上の生活用品があります。同じ商品でもサイズ展開が豊富で使う人によって使い方も何通りにも広がります。たくさん種類がある中で今回ご紹介したのは、長谷さんが実際に自宅やお仕事で愛用しているお気に入りの物ばかり。何をどこで使えばいいかわからない、という方に少しでもヒントになればと思います。

アドバイザー

整理収納アドバイザー
株式会社 カウデザイン FOR YOUR LIFE 事業部
長谷 由美子

無印良品で10年間(社歴12年)インテリアアドバイザーマネージャーとしての勤務した後、仲間と共に『整理収納』と『インテリア』と『無印良品』であなたらしく整え、あなたらしく暮らす【FOR YOUR… LIFE】をスタート。延べ7,000件以上の相談に応えてきた知識や経験から、苦手なお片付けをも好きにさせてしまう「人間力」と「提案力」が定評。一人一人の暮らしに対する想いを聴き、全てを受け止め、あなたらしい暮らしのゴールまで一緒に寄り添います。

この記事をシェアする

PAGETOP